English

応援メッセージ

Message 01

根岸 英一

パデュー大学 H. C . ブラウン特別教授
ノーベル化学賞受賞

根岸 英一

 世界最高峰に狙いを定め、全力で厳しい競争を勝ち抜いてきた岡山大学は、今まさに日本のトップ10大学の仲間入りを果たそうとしています。
 大きな夢を抱く優秀な若者たちには、ぜひとも岡山大学に進学し、勢いを増す世界的研究拠点の一員となることを真剣に検討していただきたいと思います。

Message 02

福武 總一郎

ベネッセホールディングス
名誉顧問

福武 總一郎

 「本当の意味での豊かさや幸せ」を考えた時、私は、大都会は決して住みやすいところではないと確信しています。これからの時代、地方都市は自らのアイデンティティをどのように形成していくかが問われているように思います。岡山は、自然が豊かで災害は非常に少なく、特徴的な歴史・文化に恵まれています。また、医療や福祉において、抜きんでたポテンシャルを有しています。岡山大学が、岡山の中核的な存在になり、世界に問えるような知の集積をめざすことを期待しています。

Message 03

大原 謙一郎

大原美術館名誉理事長

大原 謙一郎

 世界のビジネスシーンで足跡を残した人たちと仕事で接することがありますが、感嘆するのは、その凝視の鋭さ、傾聴の深さ、表現の多彩さです。「これぞグローバル人材」と実感します。そして、その背後にあるのは、彼ら彼女らが身に付けている「文化的底力」だと感じられます。
 古来ひとかどの人物が頻繁に往来した岡山県は、瀬戸内の文化首都です。だからこそ、ここは、「新しい文化的底力」を秘めたグローバル人材育成の格好の舞台になると信じます。 岡山大学から、多くの人材が世界の舞台に羽ばたくことを確信し、期待しています。

Message 04

伊原木 隆太

岡山県知事

伊原木 隆太

 岡山大学におかれましては、教育や研究のみならず、地域貢献にも活発に取り組まれ、幅広い分野で岡山県の発展に多大な貢献をいただいていることに心から感謝申し上げます。
 県では、「晴れの国おかやま生き活きプラン」に基づき、教育再生や産業振興をはじめとした県政の諸課題に、産学官民をあげて取り組んでおりますが、とりわけ貴大学との連携・協働は極めて重要と考えております。
 貴大学が、大学改革を通して、国際的な研究・教育拠点として世界で活躍できる人材の育成や地域のシンクタンク機能の充実をより一層推し進めていただけるものと期待しております。

ページトップへ戻る