English

NEWS 2020.11.25

中国・四国大学ブランド総合力ランキングで岡山大学が1位に

139_image.jpg

 

 日経BPコンサルティングがまとめた「大学ブランド・イメージ調査2020~21」中国・四国編で本学が4年ぶりに総合1位に輝きました。
 同調査は、中国・四国9県の主要59大学について、大学のイメージを調査。回答結果が11月25日に発表され、本学は「時代を切りひらいている」「地域・社会・文化に貢献している」「立地が良い」など14項目で1位を獲得し、総合1位となりました。本学が総合1位を獲得したのは、2016年以来、4年ぶりです。
 
詳細はこちら
日経BPコンサルティングWEBサイト

 
 本学は、SDGs(持続可能な開発目標)の推進に積極的に取り組み、2017年には第1回「ジャパンSDGsアワード」特別賞を国公立大学としては唯一受賞しています。「岡山から世界に新たな価値を創造し続けるSDGs推進研究大学」を掲げ、教育研究、社会貢献活動を精力的に実施しています。今後も、サスティナビリティとウエルビーイングを追求する研究大学として、人材育成と社会イノベーションで世界と地域に新たな価値を創造していきます。

 

【お問い合わせ先】
 総務・企画部広報課 (TEL:086-251-7292)

 

SDGs3連ロゴ(日本語).png

ページトップへ戻る